toggle
東大赤門前にて創業75年 哲学、仏教書を中心に和洋古書を取り扱ってます
2018-05-19

洋書会大市を終えて

5月12日~15日まで、弊店もその会員である東京洋書会大市が古書会館で開かれておりました。一応、役員ということでしたので、準備から古書会館に詰めていました。12日・14日がその準備日で、大口の仕分け作業と会場への陳列が主な作業です。

 

今回の面白い一口は、ハイネ研究者の先生の蔵書でした。ハイネの全集はあらゆる版が網羅されていて、壮観でしたね。貴重な本も入っておりました。その中から、弊店が入手したのは、こちらのドイツロマン派の重要人物フリードリヒ・シュレーゲル全集です。

この他、アカデミー版カント全集や、レーヴィット全集など入手しました!

本のコンディションをチェックしましたらウェブ上にアップしますので、どうぞお楽しみに!

関連記事