toggle
東大赤門前にて創業75年 哲学、仏教書を中心に和洋古書を取り扱ってます
2021-12-29

ロラン・バルト 生録インタヴュー プルーストと散歩

1973年にフランス国営ラジオで制作され、放送されたものをベースに、それをカセットに録音し、トランスクリプション(フランス語文)と解説を付して出版されたもののようです。タイトルは「プルーストと散歩」とつけられております。バルトが「失われた時を求めて」の主要な舞台を歩き、注釈、解説するというもので、それがカセットテープ3巻に収められてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

調べてみますとyoutubeにそのタイトルで出てきました。なので、音声自身はそれで聞けるわけですが、その解説とトランスクリプションに資料的価値があるのかなと思います。

https://www.kosho.or.jp/products/detail.php?product_id=400503801

関連記事